カメラマンの平凡日記(記録用)


by leuq8stzmc

午後の閣議、陛下の執務に影響…夜に決裁(読売新聞)

 鳩山政権になって定例閣議を午後に遅らせて開催することが相次いだため、天皇陛下の執務に影響が出ていたことが4日、わかった。

 定例閣議は通常、午前中に開くが、2日には衆参両院本会議での首相の答弁準備などを理由に午後5時半ごろ開催した。

 宮内庁によると同日の閣議で処理された書類は御所に届けられ、陛下は午後8時半ごろに署名するなどして決裁された。

 宮内庁はこの日、陛下が体調不良のため3日から予定していた葉山御用邸での静養を取りやめられると発表していた。

 平野官房長官は4日午前の記者会見で、「天皇陛下の公務の時間がずれているところもある。陛下のご負担にならないようにしたい」と影響を認めた。さらに午後の記者会見で、やむを得ず遅らす場合は事前連絡を徹底する考えを示した。

衆院比例ブロックの定数配分は合憲 選挙無効要求を棄却 東京高裁(産経新聞)
替え玉殺人の中国人妻に無期懲役 1件無罪、1件は傷害致死認定(産経新聞)
【中医協】「公聴会の意見、中医協に反映を」(医療介護CBニュース)
橋下知事「国防は国が判断するべき問題」(産経新聞)
女子学生の映像、無断で講義に「化粧濃すぎ」(読売新聞)
[PR]
by leuq8stzmc | 2010-02-05 13:53